スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ありがとうございました!!

    キャンプや学校以外での
    ほぼ初めての料理で
    包丁の使い方はまだ危なっかしいようだけれど
    料理は簡単なものをつくれるようになりました。

    母は今まで何もしなかった私が台所に立つようになっただけでもすごいと感激していました。


    自分でつくるのは大変だけど、ゆっくりと作れれば、
    特に、朝にゆっくりとした朝食をとると気持ちが少し豊かになるように思います。



    つくっていると、
    体が欲しているものを作るようになりました。
    怒りっぽい親はキレる回数が減り、3日に1回くらいになりました。



    滋養剤の効果は
    朝にパチリと目覚め、起きれるようになったそうです。



    食材を3回も贈っていただきありがとうございました。

    母も野菜を食べようと思いつつスーパーではその値段の高さに悩んでいたのでとても感謝しております。


    ありがとうございました。
    スポンサーサイト

    豚しゃぶ




    にんにくの芽
    初めて使用ときの

    1.にんにくの芽は固い端を切って、下茹でをしておく。


    2.きゅうりは皮をピーラーでむき(全部でなく4面むくくらい)で食感をやわらかめに。
    それとタマネギ、にんじんを加えたものを茹でる。(レンジでチン)

    3.豚肉を茹でる

    4.茹でた野菜とにんにくの芽をあわせて混ぜる

    5.レタスを下に引き、上に盛っていく。

    できあがり。


    母はゴマドレで食べるといい
    私は大根おろしのタレ


    (けっきょくゴマドレより大根おろしタレのが合うらしく、途中から大根おろしタレに)



    さっぱりながらも豚肉の甘さが美味しく
    さらにニンニクの芽が思ってたより食べやすい。

    もっと固いのかなぁとか
    匂いが強いかなぁと思っていたのだけど

    柔らかく
    ニンニク!という強烈さはなく、食べやすかった

    私はニンニクの強いものが苦手なので、
    あっさり食べやすく柔らかい芽はちょうど良かった。



    暑い夏と母の腰

    すっかり夏

    無気力な夏

    ヒートアイランドという言葉を久しぶりにききました

    1、2年前、
    山手線の車内で、埼玉県に住んでいるらしい子連れ夫婦が
    「東京の熱はぜんぶこっちにくるのよ!」と怒っているのをきいたことがあります。

    なぜ埼玉になんだろう。

    千葉にはいかないの?
    海より内陸にむかうのー?


    詳しくはないのでわかりませんが。

    今年の東京は節電のためお店の中もぬる~いです。

    駐車場で静かに水をまいているガードマンさんがいました。

    アスファルトやコンクリの上にいると炙られます。



    そんな中、
    私の頭の中は相変わらずお花が咲いててダメダメなんだけど

    母が初ぎっくり腰になったようです。

    仕事をかえたので
    2ヶ月間無給になってしまい休むわけいかんと言ってましたが、立ち上がるのがやっと

    いまは仕事クビかもといいながら、突っ伏して寝ています。(安静に)


    そういえば腰にビタミンがいいという記事がのってたなぁと思って読んでみたけど
    あぁ何もない

    とりあえずビタミンの薬を飲んで腰を冷やしてます。

    パンとたまご



    だいぶ前にやったのだけど

    ある日母がたまごにマヨネーズ入れたおいしかったから

    と言ったので試したときの。


    私はたまご焼きを食べる時はそのまま
    マヨネーズとかケチャップとかかけないで食べてるのだけど
    今回マヨネーズはたまご焼きをつくる過程で中に入っている。


    普段のように
    1.まず卵と水少々、しょうゆ、砂糖大さじ1くらいを混ぜる。

    2.そこにマヨネーズを入れてさらに混ぜる。(しかし分離しててあまり混ざらない)

    3.レンジでチン
    (耐熱性の皿かゴムみたいな容器でやる。油が入っているからプラはダメ)


    4.2分ほどで完成
    (1分時に全体を大ざっぱに混ぜる。さらにもう1、2分様子を見てチン。てきとうに混ぜて皿にのせる)

    それと玉ねぎ、レタスにドレッシングをかけて
    トーストと一緒に。



    けっこう美味しい

    でも、マヨネーズが入るからかかなり油っぽい匂いがする。
    食べるとそんことはないのだが、匂いだけ。


    油の匂いが苦手な人と夏には不向きかも。

    (これを作ったのは春)

    ひややっこ~




    ・1
    オクラは洗ったあとにスプーンを使ってでしゃーっと側面をなぞる。
    スプーンの側面でオクラの毛のごわごわ感をとっている。

    ・2
    オクラの両端を切ったら
    オクラを薄めに切る。
    包丁を斜めに入れていくのが良いらしい。

    ←こんなふうな角度で。


    ・3
    豆腐にあわせて上からカツオブシをかける。

    しょうゆをかけたら完成。


    感想

    オクラの食感がけっこうある。薄く切るのが慣れないのでやや厚めだったかも。

    オクラを叩くと柔らかになるそう。



    さっぱりと夏に良いお豆腐とオクラだった。




    Powered by FC2 Blog

    FC2Ad


    Copyright © こころとからだの栄養素。 All Rights Reserved.

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。